MENU

#7 居留地路地裏さんぽ(東山手)

長崎ストーリーズ
募集型企画旅行
<旅行企画・実施>
一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会
長崎県知事登録旅行業第2-143号
幕末に外国人居留地として整備され、現在も石畳や洋館が点在する東山手地区を巡ります。代表的な洋館や知る人ぞ知る路地を歩き、居留地時代の面影と風景を楽しみます。洋館ではフォトジェニックで長崎特有のエキゾチックな雰囲気を味わいながら、小説「マダム・バタフライ」誕生のきっかけとなったエピソードもご紹介します。

コース詳細

設定日
毎日(年末年始を除く)
時間(所要時間)
10:00〜12:00(2時間)、14:00〜16:00(2時間)
※開始10分前にはご集合ください。
料金
¥1,600/大人(小学生以上)1名 ※未就学児は無料                                     
料金に含まれるもの
ガイド料
最少申込人数
1名
最少催行人数
2名
定員
なし(ガイド1名につき10名まで)
貸切
可(お問い合わせ下さい
予約締切
10時開始は前日17時まで、14時開始は当日10時まで
集合場所
ホテルニュータンダ(正面入口)
※長崎ストーリーズのボードを持ったガイドがお待ちしています。

行程
ホテルニュータンダ→オランダ坂(活水下)→オランダ坂石碑前広場→東山手甲十三番館(入館)→活水学院前→東山手十二番館(入館)→居留地境石標柱→蝶々さん坂→東山手洋風住宅群→孔子廟→日栄湯→長崎教会跡→オランダ坂(誠孝院)→石橋電停 ※石橋電停で解散
注意事項
雨天催行ですが、荒天時は中止となる場合がございます。その場合、前日17時までにご連絡いたします。
なお中止の際の現地までの交通費等のお支払いには応じかねます。あらかじめご了承ください。

・歩きやすい靴と服装でご参加下さい。
・車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。
<新型コロナウィルス感染症対策について>
・マスクの着用をお願いします。
・スタート時、検温、手指消毒のご協力をお願いします。
・発熱や体調がすぐれない方は、参加はご遠慮ください。
取消料
・3日前~2日前 30%
・前日 40%
・当日 50%
・無連絡不参加及び旅行開始後 100%

主なコースポイント

#7 居留地路地裏さんぽ(東山手) 絵になるNAGASAKI

このコースで訪れる2つ目のオランダ坂(誠孝院)。

東山手甲十三番館から活水学院に向かう石畳の道。

東山手甲十三番館での記念撮影もお忘れなく。

予約する

“#7 居留地路地裏さんぽ(東山手)” への2件のフィードバック

  1. M.T(長崎県) より:

    ガイドブックやスマホの情報でもまちを歩くことはできますが、それだけでは見落としてしまう長崎の魅力や文化をガイドさんを通じて再発見できる、あっという間の2時間でした。まちの文化という意味だけでなく、参加するひとりひとりに寄り添った「STORY」を体験することができると思います!

  2. T.S(長崎県) より:

    担当ガイドの滝川さまはとても親切であると同時にユーモアもある方で、2時間があっという間と感じるくらいとても楽しい体験となります!!おすすめです!!

参加者の声

公開しても差し支えないお名前で入力してください。メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。