MENU

#5 平和さんぽ

長崎ストーリーズ
募集型企画旅行
<旅行企画・実施>
一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会
長崎県知事登録旅行業第2-143号
被爆遺構が残る原爆落下中心地(祈り)、平和公園(願い)、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館(学び)の3つのゾーンと浦上天主堂を巡ります。被曝の過去から復興を遂げた現在、そして「平和とは何か?」を考え、恒久平和へと綴る平和都市ならではのまち歩きです。

コース詳細

設定日
毎日(8/9、年末年始を除く)
時間(所要時間)
10:00〜12:00(2時間)、14:00〜16:00(2時間)
※開始10分前にはご集合ください。
料金
¥1,600/大人(小学生以上)1名 ※未就学児は無料                                     
料金に含まれるもの
ガイド料
最少申込人数
1名
最少催行人数
2名
定員
なし(ガイド1名につき10名まで)
貸切
可(お問い合わせ下さい
予約締切
10時開始は前日17時まで、14時開始は当日10時まで
集合場所
原子爆弾落下中心地碑
※長崎ストーリーズのボードを持ったガイドがお待ちしています。

行程
原子爆弾落下中心地碑→浦上天主堂遺壁/被爆当時の地層→旧松山町防空壕跡→平和公園(平和の泉/長崎の鐘/浦上刑務支所跡/平和祈念像)→天主堂の見える丘→浦上天主堂(入館)→平和町商店街→国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館(入館)→原爆資料館前 ※原爆資料館前で解散
さんぽレベル
★★★☆☆
※さんぽレベルは、各コースの歩きやすさを表記したもので、長崎国際観光コンベンション協会が作成した独自の指標となります。
★の数が多いと坂道や階段、歩く距離などが多くなります。
注意事項
雨天催行ですが、荒天時は中止となる場合がございます。その場合、前日17時までにご連絡いたします。
なお中止の際の現地までの交通費等のお支払いには応じかねます。あらかじめご了承ください。
警報が発令の場合は中止となり、ご返金させていただきます。

・歩きやすい靴と服装でご参加下さい。
・車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。

<浦上天主堂見学について>
・教会行事(ミサなど)や新型コロナウィルス感染状況などにより、天主堂内の見学が出来ない場合もございます。
<新型コロナウィルス感染症対策について>
・マスクの着用をお願いします。
・スタート時、検温、手指消毒のご協力をお願いします。
・発熱や体調がすぐれない方は、参加はご遠慮ください。
取消料
・3日前~2日前 30%
・前日 40%
・当日 50%
・無連絡不参加及び旅行開始後 100%

主なコースポイント

#5 平和さんぽ ~親から子へ、伝えたい戦争と平和~

原爆の被害から復元された浦上天主堂。

平和推進都市 長崎を象徴する平和祈念像。

原爆投下により亡くなられた全ての方々を追悼する国立長崎原爆死没者追悼平和記念館。

集合場所の原爆落下中心地碑。
この上空500mで原子爆弾が炸裂しました。

長崎誓いの火。
ギリシャ政府より贈られた聖火です。
毎月9日に、世界から核兵器なくなる日まで灯ります。

時々虹が見える平和の泉。

原爆死没者の方々が求めた「水」をたたえる水盤です。
夜になると、光ファイバーにより約7万の追悼の明かりが灯ります。

予約する

“#5 平和さんぽ” への6件のフィードバック

  1. M.T(広島県) より:

    ガイドさんのお話が大変わかりやすく、また、知識も豊富でなんでも答えて下さいました。大変有意義な時間でした。他のコースも参加したいです。

  2. Y.K(大阪府) より:

    ひとりでの予約で当日は私のみだったのですが、ガイドの方が丁寧に説明してくださったので勉強になりました
    仕事の関係で長崎市へ出張に来たので、せっかくの機会なので長崎市のことを知ろうと思い参加して、すっかり長崎市のファンになりました
    また長崎市に来る機会があれば別のコースに参加したいと思っていますし、知人が長崎市に行くと聞いたときにはお勧めしたいと思います

  3. M.M(福井県) より:

    ガイドいただいた後、用事を済ませて、原爆資料館に行きました、2時間ほどかけてゆっくりまわると、ガイドいただいた事と合わさり、勉強になりました。キリシタンのお話も大変興味深いものでした。

  4. Y.F(埼玉県) より:

    長崎ひとり旅でしたが、1人でも参加できるし、いろいろお話しできて楽しい時間が過ごせました。

  5. E.S(埼玉県) より:

    瀬戸内DMOで長崎さるくの存在を知り、今回初めての長崎旅で早速利用させて頂きました。直前まで多忙だったため前日の申込みでしたがオンラインで申込み方法や決済方法も簡単で利用しやすかったです。これまで外国の方々を数多く広島の原爆資料館にご案内する機会がありましたが、心の中にはいつも長崎の存在がありました。短時間の平和さんぽでしたが効率よく巡っていただき、遺構を巡りながら、その見方を教えて頂きました。遺構が物語る当時の生活に想いを馳せつつ、核の脅威が世界を覆う今日だからこそ、平和の尊さを実感するとともに、教えていただいたことを伝えていきたいと思いました。ありがとうございました。

  6. Y.N(大阪府) より:

    ガイドブックを片手に歩くよりも新しい発見と気付きが得られる、濃厚で充実した2時間だった。

参加者の声

公開しても差し支えないお名前で入力してください。メールアドレスが公開されることはありません。
なお、こちらはお申込みについてご記入いただく欄ではありません。
* が付いている欄は必須項目です。