MENU

#3 グラバー園さんぽ

長崎ストーリーズ
募集型企画旅行
<旅行企画・実施>
一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会
長崎県知事登録旅行業第2-143号
幕末の開国期に長崎にやって来た貿易商人トーマス・ブレーク・グラバーの邸宅が残る、世界遺産にも登録されたグラバー園を巡ります。同じく園内に邸宅が残るリンガーとオルトも紹介し、当時多くの志士たちに影響を与え日本の近代化を影で支えた数々のエピソードをお楽しみいただけます。

コース詳細

設定日
毎日(年末年始を除く)
時間(所要時間)
10:00〜12:00(2時間)、14:00〜16:00(2時間)
※開始10分前にはご集合ください。
料金
¥2,100/大人(小学生以上)1名 ※未就学児は無料                                     
料金に含まれるもの
ガイド料、入園料(グラバー園)
最少申込人数
1名
最少催行人数
2名
定員
なし(ガイド1名につき10名まで)
貸切
可(お問い合わせ下さい
予約締切
10時開始は前日17時まで、14時開始は当日10時まで
集合場所
路面電車「石橋」電停
※長崎ストーリーズのボードを持ったガイドがお待ちしております。

行程
石橋電停→グラバースカイロード→グラバー園第2ゲート(入場)→旧三菱第2ドックハウス→明治時代の水道共用栓→旧ウォーカー住宅→旧リンガー住宅→旧オルト住宅→旧スチイル記念学校→プッチーニ像・三浦環像→旧自由亭→旧グラバー住宅→長崎伝統芸能館 ※グラバー園内で解散
お知らせ
国の重要文化財に指定されている「旧オルト住宅」が保存修理工事に伴い、観覧停止となっております。ご予約の際、ご注意ください。
観覧停止期間:令和4年12月1日~令和7年11月(予定)
詳細はこちらからどうぞ
さんぽレベル
★★★☆☆
※さんぽレベルは、各コースの歩きやすさを表記したもので、長崎国際観光コンベンション協会が作成した独自の指標となります。
★の数が多いと坂道や階段、歩く距離などが多くなります。
注意事項
雨天催行ですが、荒天時は中止となる場合がございます。その場合、前日17時までにご連絡いたします。
なお中止の際の現地までの交通費等のお支払いには応じかねます。あらかじめご了承ください。
警報が発令の場合は中止となり、ご返金させていただきます。

・歩きやすい靴と服装でご参加下さい。
・車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。
<新型コロナウィルス感染症対策について>
・マスクの着用をお願いします。
・スタート時、検温、手指消毒のご協力をお願いします。
・発熱や体調がすぐれない方は、参加はご遠慮ください。
取消料
・3日前~2日前 30%
・前日 40%
・当日 50%
・無連絡不参加及び旅行開始後 100%

主なコースポイント

#3 グラバー園さんぽ ~洋館に息づく外国人貿易商たちの物語~

2021年12月にリニューアルした旧グラバー住宅。

旧三菱第2ドックハウスから眼下に広がる長崎の眺めをお楽しみください。

長崎港が一望できます。
正面は稲佐山です。

集合場所の石橋電停です。
STORYと書いたカードをもってガイドがお待ちしております。

グラバースカイロードです。
日本で初めて”道路”として位置づけられた斜めに動くエレベーターで、グラバー園へ向かいます。

旧グラバー住宅の屋根と稲佐山と長崎港。
お薦め写真スポットです。

世界遺産にも認定された旧グラバー住宅。

予約する

“#3 グラバー園さんぽ” への3件のフィードバック

  1. T.N(福岡県) より:

    これまてのさるくには数回参加していますが、ストリーズになってからは初めての参加です。
    親しみやすく分かりやすいガイドさんで、とても楽しく参加させていだきましたた。
    これまでは、日程で探していましたが、このシステムだと、こちらのスケジュールに合わせて参加できるので、とても良いと思います。

  2. A.S(北海道) より:

    観光するならガイドさんを頼んだほうが倍々増しに楽しいです。

  3. Y.S(長崎県) より:

    ガイドの方の話し方、内容、表情、気遣いなどほとんどが良い印象でした。ガイドの内容以外のことも質問に答えてくれて臨機応変さも感じました。

参加者の声

公開しても差し支えないお名前で入力してください。メールアドレスが公開されることはありません。
なお、こちらはお申込みについてご記入いただく欄ではありません。
* が付いている欄は必須項目です。