MENU

②いにしえ鎌倉開府の源氏を支えた三浦一族、&雲仙・薩摩への玄関口、茂木町を歩く
~明治大正の香が残る茂木港町と三浦の石碑~

東秀信
あずさるく
長崎より数百年古い港町茂木、明治・大正の街並み、いろんな歴史を覗きます。
終了後、希望者は「いけす川正」で昼食(定食¥900)を案内します。

コース詳細

設定日
2022年12月21日(火)、2023年1月07日(土)、2023年2月25日(土)
時間(所要時間)
10:00~12:20 2時間20分 8,000歩位
料金
¥1,000/1名(中学生以上)、希望者は別途昼食代
料金に含まれるもの
ガイド料
最少申込人数
1名
最少催行人数
2名(但し、1名のとき倍額で実施)
定員
15名
貸切
指定日以外でも、ご相談に応じます
予約締切
指定2日前の15:00
集合場所
茂木バス停(長崎方面行き側)
行 程
茂木バス停=>明治の華残る街=>茂木造酒屋跡=>裳着神社=>石の御前(神功皇后カモジ岩)=>三浦一族石碑 =>茂木ホテル跡=>茂木ひわ史跡=>茂木漁港 
キャンセル料金
前日14時より100%
注意事項
新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言や蔓延防止など重点措置が摘要された場合は中止となります。小雨決行。(連絡先を申込時に記入ください)
お申込みは下記にご連絡ください。
azusaruku@gmail.com

参加者の声

公開しても差し支えないお名前で入力してください。メールアドレスが公開されることはありません。
なお、こちらはお申込みについてご記入いただく欄ではありません。
* が付いている欄は必須項目です。